協同でオープンソースの図書館サービスプラットフォームを構築するイニシアチブ“FOLIO”、同プロジェクトの基盤となるコードを公開

2016年9月27日、オープンソースの図書館サービスプラットフォームをコミュニティベースで開発するイニシアチブ“FOLIO”が同プロジェクトの基盤となる最初のコードを公開したと発表しています。

コードが公開された“FOLIO Developer”には、公開されたモジュールやドキュメント類等が掲載されています。

The Repos Are Here - FOLIO Source Code Repositories Released(FOLIO,2016/9/27)
https://www.folio.org/blog/the-repos-are-here-folio-source-code-repositories-released/

FOLIO Developer
http://dev.folio.org/

参考:
協同でオープンソースの図書館サービスプラットフォームを構築するイニシアチブ“FOLIO”が始動
Posted 2016年6月27日
http://current.ndl.go.jp/node/31892

図書館のためのオープンソースプロジェクトを支援する“Open Library Foundation”が創設される
Posted 2016年9月12日
http://current.ndl.go.jp/node/32517