オープン&ビッグデータ活用・地方創生推進機構、2014年度のオープンデータに関する優れた取り組みを表彰

2015年3月24日、一般社団法人オープン&ビッグデータ活用・地方創生推進機構の利活用・普及委員会が、オープンデータに関する優れた取り組みを勝手に表彰する勝手表彰を行ったと発表しています。利活用・普及委員会委員による審査の結果、今年度は東京メトロ「オープンデータ活用コンテスト」を最優秀賞とすることが決定し、表彰式が行われたとのことです。受賞作品には、東寺百合文書オープンデータ化が選ばれています。

なお、オープン&ビッグデータ活用・地方創生推進機構は、産官学の共同で推進された「オープンデータ流通推進コンソーシアム」の成果を引き継いで設立された機構とのことです。

2014年度のオープンデータに関する優れた取り組みの表彰(オープン&ビッグデータ活用・地方創生推進機構)
http://www.vled.or.jp/news/1503/150324_001143.php

参考:
E1561 - 京都府立総合資料館による東寺百合文書のWEB公開とその反響
カレントアウェアネス-E No.259 2014.05.22
http://current.ndl.go.jp/e1561

内閣官房情報通信技術(IT)総合戦略室、「地方公共団体オープンデータ推進ガイドライン」を発表
Posted 2015年2月26日
http://current.ndl.go.jp/node/28062