Altmetricsに関するNISOプロジェクト、第2期の活動計画承認

米国情報標準化機構(NISO)は2014年12月15日付けで、代替的な評価指標(いわゆるAltmetrics)に関する研究開発プロジェクト“NISO Alternative Assessment Metrics (Altmetrics) Initiatice”の第2期の活動計画を承認したことを発表しました。

同プロジェクトはAltmetricsに関する標準・推奨実践を定めることを目的に,スローン財団の助成を受け開始されたものです。2013年から開始された第1期の活動では研究者、図書館員、大学経営層、助成機関、出版関係者らの意見を集約し、今後プロジェクトで検討すべき課題を整理していました。第2期では以下の5つのトピックについて扱うこととし、2016年3月までの標準策定を目指すとしています。

・代替的な評価指標の定義の確立
・研究成果のタイプに応じた適切な指標とその集計方法の確立
・指標の元になるデータの質の向上のための方針立案
・学術コミュニケーションにおける恒久的な識別子利用の推進
・ステークホルダーの種類ごとの、主なユースケースの作成

NISO Launches New Standards Development Projects in New Forms of Assessing Impact & Altmetrics(NISO、2014/12/15付け)
http://www.niso.org/news/pr/view?item_key=f8a268f9b2da7519847f67b87704da647196cf50

NISO Alternative Assessment Metrics (Altmetrics) Initiative Phase 2 Projects(NISO)
http://www.niso.org/topics/tl/altmetrics_initiative/#phase2

参考:
米国情報標準化機構(NISO)、Altmetricsに関する研究開発プロジェクト(フェーズ1)の成果として、ホワイトペーパーを公開、意見募集中
Posted 2014年6月10日
http://current.ndl.go.jp/node/26312

E1593 - Altmetricsに関するNISOプロジェクト第1期のまとめ カレントアウェアネス-E No.264 2014.08.07
http://current.ndl.go.jp/e1593