イスラム研究の博士論文1,000件をオンラインで利用可能に(英国)

英国情報システム合同委員会(JISC)、英国学士院、英国図書館(BL)は共同で、英国とアイルランド全域の大学に提出されたイスラム研究の博士論文1,000件をウェブを通じて利用できるようにする新たなプロジェクトに取り組みます。対象となるのは1997年から2006年の間に書かれた博士論文で、1,000件とは、この期間中に提出されたイスラム研究の博士論文のほぼ半分に相当するそうです。これらの論文は、これまでは97の大学に分散していたため、利用機会が限られていましたが、今回の取り組みによりそうした状況が改善されるものと期待されています。利用のためのプラットフォームは、BLの学位論文ポータル"EThOS (Electronic Theses Online Service)"になるということです。

Online boost for Islamic studies
http://www.jisc.ac.uk/Home/news/stories/2010/05/islamic.aspx

参考:
BL、全英学位論文サービス"EThOS"を試験公開 - はやくも最もポピュラーなサービスに
http://current.ndl.go.jp/node/13033