スタンフォード大学図書館、予算削減の影響で32人を一時解雇(米国)

米国のスタンフォード大学図書館は、2010年度の予算削減の影響で、職員32人を一時解雇(lay off)したと発表しています。物理学図書館(Physics Library) の閉鎖も予定されているとのことです。

Budget cutbacks announced in Libraries, Center for Professional Development -- Stanford Report, June 10, 2009
http://news.stanford.edu/news/2009/june17/layoffs-061709.html

Stanford University Libraries Have Laid Off 32 Employees, Will Close Physics Library(DigitalKoans 2009年6月15日付けの記事)
http://digital-scholarship.com/digitalkoans/2009/06/15/stanford-university-libraries-have-laid-off-32-employees-will-close-physics-library/

参考:
E926 - 経済危機の影響により予算削減を迫られる大学図書館(米国)
http://current.ndl.go.jp/e926

経済危機が直撃 - 大幅な予算カットを余儀なくされる大規模研究図書館(米国)
http://current.ndl.go.jp/node/12788

カリフォルニア大学図書館、予算削減の現状を訴えるオープンレターを公開
http://current.ndl.go.jp/node/13064