カリフォルニア大学図書館、予算削減の現状を訴えるオープンレターを公開

カリフォルニア大学図書館(University of California)が、電子ジャーナル出版社などに向けて、予算削減の現状を訴えるオープンレターを公開しています。

OPEN LETTER TO LICENSED CONTENT PROVIDERS - California Digital Library
http://www.cdlib.org/news/pdf/UC_Libraries_Open_Letter_to_Vendors.pdf

参考:
E926 - 経済危機の影響により予算削減を迫られる大学図書館(米国)
http://current.ndl.go.jp/e926
ARL、世界規模の経済危機と図書館の窮状を踏まえ出版社・ベンダーに要望
http://current.ndl.go.jp/node/11911