UCLA、デジタル化されウェブ上で公開されている中世写本の総合目録を公開

カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)の中世・ルネサンス研究センターが、デジタル化されウェブ上で公開されている中世写本(medieval manuscripts)の総合目録を公開しています。2009年4月現在、世界各国の77図書館・機関の2,345点が収録されています。日本からは、専修大学図書館の蔵書2点(Guillaume de Lorris and Jean de Meun著“Roman de la Rose”)が含まれています。所蔵館、所蔵記号(Shelfmark)、著者、タイトル、言語からのブラウジングも可能になっています。

Catalogue of Digitized Medieval Manuscripts
http://manuscripts.cmrs.ucla.edu/

April 11, 2009付けPeter Scott's Library Blogの記事
http://xrefer.blogspot.com/2009/04/catalogue-of-digitized-medieval.html