E1485 - 図書館の日常業務を小さな工夫から共有する「図書館100連発」

カレントアウェアネス-E

No.246 2013.10.10

 

 E1485

 図書館の日常業務を小さな工夫から共有する「図書館100連発」

 

 「図書館100連発」とは,さまざまな図書館が行っている,小さいけれどきらりと光る工夫や事業を,公共図書館の事例を中心に100個まとめて紹介する取り組みである。ニコニコ学会βで行われた「研究100連発」に触発され,たくさんの事例を一気呵成に紹介する発表方式に魅力を感じ,これを図書館についてもやろうと考えた。これまでに,アカデミック・リソース・ガイド(ARG)株式会社が発行している季刊雑誌『ライブラリー・リソース・ガイド(LRG)』創刊号(2012年11月)と,同じく2012年11月の第14回図書館総合展のフォーラムで発表している。

 この企画にあたり考えたのは,次のようなことである。新規開館や大規模リニューアルを機に,図書館が注目されることはある。一方で,図書館員が日常的に行っていることに対しては,なかなか光が当たることはなく,当たりづらいものである。しかし,そのような取り組みこそが,地域や利用者と向き合いながら事業を行っている図書館の本領発揮であり,本来行っていくべきことである。その取り組みについて紹介することで,図書館の活動について,知ってほしい。

 また,利用者に知ってもらうのと同時に,図書館員同士がこの情報を共有する必要性があるとも考えた。共有することで,ほかの図書館でも実践されることが期待され,図書館の業務・事業の質の向上につながるのではないか。日常的な業務やサービスは小さな工夫の積み重ねであるため,それらの小さくてもきらりと光る工夫や事業を紹介することが,質の向上に役立つのではないか。そのようなことを考えた。

 実際,「100連発」を発表後,それを参考にして業務に取り入れた図書館が現れた。筆者が把握しているものを紹介する。川崎市立川崎図書館(神奈川県)が実践していたレシート芯を使ったブックスタンドは,白河市立図書館(福島県)や三島市立図書館(静岡県)が取り入れている。吉川市立図書館が実践していた,予約多数本に対して複本を館内閲覧のみにすることで常時閲覧可能とする,という取り組みは横浜市泉図書館(神奈川県)が取り入れている。泉図書館の実践では,元の事例をアレンジして,寄贈により閲覧用の本を入手するなど,さらなる工夫がみられた。また,100連発そのものを参考にして,鹿児島県立奄美高等学校図書館では,自館の実践だけで100個の事例を紹介する小冊子を作成したり,学校図書館支援プロジェクトのSLiiiCが学校図書館に限定して「選書・コミュニケーション100連発」を行ったりするなどした。

 この「図書館100連発」の裏では地道な情報収集を行っている。そもそも,ニュースにならないような事例を集めるためには,メディアには頼れない。収集した事例の多くは,実際に数多くの図書館を訪問して見つけたものである。図書館の訪問が目的でない時でも,出張先では必ず近隣の図書館を訪問するようにし,可能であれば写真を撮る。見学先はその地域に当り前に存在する図書館である。そうした図書館こそが,きらりと光る小さな工夫を行っていると考えているためだ。また,小さな工夫があるとわかって訪問するわけではないので,当然当たり外れはある。予想外の事例に出会うこともある。行ってみて館内を巡ってみなければ,なにがあるかはわからないのである。これを,ARGの筆者と代表の岡本真が年間100館近くを訪問して集めている。文字通り「足で集めた」事例なのである。

 そうして集めた事例は,LRGの公式Facebookページで紹介しつつ,数が集まったところで,『LRG』の特集記事とする。2人が別々に集めている事例なので,社内でシェアする機会を設けている。撮りためた写真とメモを見ながらシェアし,それを文章化する。足りない情報を取材するなど追加調査する。そうしてつくられた成果が「図書館100連発」なのである。

 「図書館100連発」は,冒頭で紹介した『LRG』創刊号や図書館総合展フォーラムでの発表後も,事例を継続して収集している。その結果は,『LRG』第4号の特集「図書館100連発(2)」で報告した。これでこれまでに紹介した事例は200個となった。しかし,まだまだ知らない事例,知られていない事例はたくさんあり,また,新しい事例も生まれている。今後もこれらの事例の収集を続け,「図書館100連発」や,特徴的な事例が集まれば別の特集として報告する予定である。「図書館100連発」は図書館員の努力と工夫の結晶であり,これを紹介することで,図書館業務や事業の質の向上に資することを願っている。

(アカデミック・リソース・ガイド株式会社・嶋田綾子)

Ref:
http://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/b/1044010/
http://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/b/1044013/
http://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
http://niconicogakkai.jp/info/
http://2012.libraryfair.jp/node/1248
http://www.sliiic.org/?page_id=270
https://www.facebook.com/LRGjp