E009 - ALA,米国のユネスコ復帰を支持

カレントアウェアネス-E

No.2 2002.10.16

 

 E009

ALA,米国のユネスコ復帰を支持

 

 米国のブッシュ大統領は,9月12日,国連総会での一般演説の中で,ユネスコに18年振りに復帰することを表明した。これに対して,米国図書館協会(ALA)のフリードマン(Maurice J. Freedman)会長は,「米国が図書館振興,表現と情報アクセスの自由,リテラシー,文化財の保存,デジタルデバイドの解消といった重要課題に対するユネスコの国際的な取り組みに参加することは,これまでにも増して重要になっている。」として歓迎の意を表した。ALAは米国がユネスコを脱退した1984年までは,ユネスコ米国国内委員会の活動に関わっていた。

Ref:
http://www.ala.org/news/v8n12/unesco.html
http://www.unesco.org/bpi/eng/unescopress/2002/02-68e.shtml