韓国・国立アジア文化殿堂、「ACCラウンドテーブル:文化機関とソーシャルメディアの現在」を開催:世界の美術館のSNS活用事例を報告

2017年10月28日、韓国・国立アジア文化殿堂(ACC)が、同所において「ACCラウンドテーブル:文化機関とソーシャルメディアの現在」を開催します。

米・ニューヨークのグッゲンハイム美術館・ブルックリン美術館、フランス・パリのポンピドゥー・センター、 香港のアジア・アート・アーカイブ、中国・北京のMウッズ美術館、韓国・光州広域市の国立アジア文化殿堂といったソーシャルメディアで世界の人々とコミュニケーションを取っている機関のSNS活用事例が報告されます。

ACCラウンドテーブル:文化機関とソーシャルメディア(ACC)
https://www.acc.go.kr/jp/board/schedule/event/1716

美術館がソーシャルメディアを通じて進化する(東亞日報,2017/10/26)
http://japanese.donga.com/List/3/all/27/1106650/1

参考:
E1095 - 世界中の学芸員によるTwitter上のイベント"Ask a Curator"
カレントアウェアネス-E No.179 2010.09.16
http://current.ndl.go.jp/e1095

CA1716 - 図書館によるTwitter活用の可能性 / 原 聡子
カレントアウェアネス No.304 2010年6月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1716

E1182 - 図書館によるFacebookの活用に向けて
カレントアウェアネス-E No.195 2011.06.23
http://current.ndl.go.jp/e1182

CA1823 - 大学図書館におけるFacebookを利用した広報戦略 / 伊藤仁浩
カレントアウェアネス No.320 2014年6月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1823