【イベント】国立国会図書館第27回保存フォーラム(12/7・東京)

2016年12月7日、国立国会図書館(NDL)は、第27回保存フォーラムを開催します。

第27回保存フォーラムでは、「デジタル時代の資料保存-英国ボドリアン図書館と一橋大学社会科学古典資料センターの事例から-」をテーマに、英国のコンサバターによる講演と国内機関の事例から、デジタル化と資料保存について考えます。

オックスフォード大学ボドリアン図書館コンサベーション&コレクションケア部門長・ヴァージニア・リィヤドブイサン氏による講演「デジタル時代の資料保存」(仮題)の後、一橋大学社会科学古典資料センター・NDLからの事例報告を行ないます。

定員は80名(先着順)です。

第27回保存フォーラム(NDL、2016/10/18)
http://www.ndl.go.jp/jp/aboutus/preservation/coop/forum27.html
http://www.ndl.go.jp/jp/aboutus/preservation/pdf/forum27.pdf

参考:
E1761 - 第26回保存フォーラム「保存と展示の両立を考える」<報告>
カレントアウェアネス-E No.297 2016.02.04
http://current.ndl.go.jp/e1761

E1846 - 西洋古典資料の保存に関する拠点およびネットワーク形成事業
カレントアウェアネス-E No.312 2016.10.06
http://current.ndl.go.jp/e1846