E090 - オンライン書店で資料寄贈を呼びかけ 米公共図書館

カレントアウェアネス-E

No.16 2003.06.18

 

 E090

オンライン書店で資料寄贈を呼びかけ 米公共図書館

 

 米国カリフォルニア州のオークランド公共図書館は,資料費の大幅削減に対応するため(E010参照),Amazon.com等のオンライン書店のウェブページに図書館の購入希望資料リストを公開し,広く一般から資料の寄贈を呼びかけるキャンペーンを行っている。寄贈者がこのリストにより購入した資料はオンライン書店から直接図書館へと届けられる。このリストは地域の書店にも置かれており,リストを見て購入した資料を寄贈者が直接図書館へ持ってくることもできるという。

 全米で300以上もの図書館がこうしたオンラインの寄贈依頼を行っていることに対し,図書館資料の収集を寄贈に頼ることになり,資料予算額の更なる減少につながりかねないと懸念する声もあがっている。

Ref:
http://www.oaklandlibrary.org/buyabook.html
http://www.globetechnology.com/servlet/story/RTGAM.20030526.gtbooksmay26/BNStory/Technology/
E010