エチオピアでロバ図書館をスタートさせた男性、CNNが選ぶ“Top Hero”にノミネート

米国CNNが選ぶ、2008年の“Top Hero”に、エチオピア出身のYohannes Gebregeorgis氏がノミネートされているということです。彼はエチオピアから米国へ政治亡命し、米国市民としてサンフランシスコ公共図書館で児童サービス担当の司書として働いていたものの、母国の子ども達の読書環境の不備を改善するため、エチオピアに戻り活動(ロバのブックモービル、英語とエチオピアの言葉の両方で読める児童書の刊行など)しています。

CNN’s Top Hero of the Year Includes Children’s Librarian
- School Library Journal 2008/10/10付けの記事
http://www.schoollibraryjournal.com/article/CA6604432.html

参考:
ロバのブックモービル、子ども達に本を届ける(エチオピア)
http://current.ndl.go.jp/node/8448