橿原市立図書館(奈良県)、市内の小学生以下の子どもがいる世帯を対象に貸切利用サービスを実施

奈良県の橿原市立図書館が、2021年7月14日に、市内の小学生以下の子どもがいる世帯を対象に貸切利用サービスを開始すると発表していました。

コロナ禍で外出しづらい環境のなか、市内で子育てをしている家庭を対象に、図書館に行きやすくするためのサービスを行うものです。

実施期間は7月22日から8月31日までの、日曜・祝日の午前(2回)と午後(3回)、火曜日から土曜日の午後(3回)で、各回1世帯1時間以内の貸切利用です。利用には前日までの事前予約が必要です。

地元紙が報じるところによると休館時間に実施しているとのことです。

図書館貸切~親子でゆっくり本を探そう~(橿原市立図書館,2021/7/14)
https://www.city.kashihara.nara.jp/article?id=60ea8aa365909e575676914a

橿原市立図書館 - 休館時間に貸し切り(奈良新聞,2021/8/3)
https://www.nara-np.co.jp/news/20210803090134.html

参考:
橿原市立図書館(奈良県)、同館が入居する施設が新型コロナウイルスのワクチン接種会場となる関係で2021年度の開館日・開館時間を変更
Posted 2021年4月27日
https://current.ndl.go.jp/node/43891