米国デジタル公共図書館(DPLA)、ニュージャージー州・デラウェア州のサービスハブ“NJ/DE Digital Collective”からのコンテンツの提供を開始

2021年8月2日、米国デジタル公共図書館(DPLA)が、サービスハブ“NJ/DE Digital Collective”からのコンテンツの提供を開始したと発表しています。

“NJ/DE Digital Collective”は、ニュージャージー州立図書館(NJSL)とデラウェア州図書館局(DDL)が両州の文化遺産機関のために共同で創設したものです。NJSL・DDLをはじめ、ラトガース大学・デラウェア大学・プリンストン神学校・プリンストン大学といった20超える機関が、今回、“NJ/DE Digital Collective”を通じてDPLAに12万4,000点以上のデータを提供しています。

公開されたものには、ジャージーシティ公共図書館(Jersey City Free Public Library)のオランダ移民に関するコレクション、デラウェア美術館のイラストレータのハワードパイル(Howard Pyle)の手稿コレクション、 NJSLの1944年に同州に被害を与えたハリケーンに関するコレクション、ラトガース大学の1960年代・1970年代のオーラスヒストリーコレクション等が含まれます。

NJ/DE Digital Collective joins DPLA(DPLA,2021/8/2)
https://dp.la/news/nj-de-digital-collective-joins-dpla

@njdedc(Twitter,2021/8/3)
https://twitter.com/njdedc/status/1422211353981472770

NJ/DE Digital Collective
https://www.njdedigitalcollective.org/

参考:
米国デジタル公共図書館(DPLA)、サービスハブ“Orbis Cascade Alliance”からのコンテンツの提供を開始
Posted 2021年6月11日
https://current.ndl.go.jp/node/44185

米国デジタル公共図書館(DPLA)、太平洋岸北西部(ワシントン州・オレゴン州)のサービス・ハブからのコンテンツの提供を開始
Posted 2021年5月31日
https://current.ndl.go.jp/node/44098

E2188 - 米国デジタル公共図書館(DPLA)戦略計画2019-2022
カレントアウェアネス-E No.378 2019.10.24
https://current.ndl.go.jp/e2188

CA1857 - 米国デジタル公共図書館(DPLA)の過去・現在・未来 / 塩﨑 亮,佐藤健人,安藤大輝
カレントアウェアネス No.325 2015年9月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1857