【イベント】第26回鳥取県図書館大会「図書館はカラフルな学びの場~多様なニーズに応えるために」(8/3・倉吉/オンライン)

鳥取県図書館協会主催の第26回鳥取県図書館大会が2021年8月3日に倉吉未来中心およびオンラインで開催されます。今年のテーマは「図書館はカラフルな学びの場~多様なニーズに応えるために」です。

参加費は無料ですが、同協会会員以外で当日に資料が必要な場合500円が資料代として必要です。また、事前の申し込みが必要で、定員は150人(会場)、オンライン参加は最大100台です。

内容は以下の通りです。

記念講演
・「図書館がカラフルな学びの場になるために図書館員ができること」
松田ユリ子氏(神奈川県立新羽高等学校 学校司書)

事例発表
・「マタニティ・ファーストブックの取り組み~生まれてくる赤ちゃんとお母さんへ~」
 中野智子(北栄町図書館 館長)
・「探究する力をつける鳥東高の図書館活用」
 三好明美氏(鳥取東高等学校 司書教諭)
・「ありんこの歩みと仲間の絆」
 廣谷静枝氏(音訳ボランティアグループ「ありんこ」 代表)

また、パネル展示で県立図書館、市町村立図書館や学校等での取り組みが紹介されます。

【申込み受付中】令和3年度 第26回鳥取県図書館大会 令和3年8月3日(火)記念講演、事例発表、パネル展示について、情報を追加しました!(鳥取県立図書館)
https://www.library.pref.tottori.jp/la/cat1/326-383.html

参考:
鳥取県立図書館・鳥取県立博物館・鳥取県立公文書館・鳥取県埋蔵文化財センターの4館が共同で運営する「とっとりデジタルコレクション」が公開
Posted 2021年3月1日
https://current.ndl.go.jp/node/43400

鳥取県、「鳥取県視覚障がい者等の読書環境の整備の推進に関する計画」を策定:読書バリアフリー法第8条第1項に基づく計画策定
Posted 2021年3月8日
https://current.ndl.go.jp/node/43473

E2350 - 「探究的な学び」を支える鳥取東高等学校の図書館活動
カレントアウェアネス-E No.427 2021.01.28
https://current.ndl.go.jp/e2350

E1955 - 第23回鳥取県図書館大会<報告>
カレントアウェアネス-E No.333 2017.09.21
https://current.ndl.go.jp/e1955