欧州研究図書館協会(LIBER)、図書館によるLinked Open Data公開のためのガイド“Best Practices for Library Linked Open (LOD) Publication”を公開

欧州研究図書館協会(LIBER)は、2021年2月23日付けのTwitterにおいて、LIBER のLinked Open Data Working Groupが“Best Practices for Library Linked Open (LOD) Publication”を公開したことを発表しています。

“Best Practices for Library Linked Open (LOD) Publication”は、図書館によるLOD公開のためのガイドであり、LOD公開に関する6つの作業ステップについて解説しています。各ステップは次のとおりです。

ステップ1:公開プロセスの計画を立てる
ステップ2:データセットの選択とキュレーションを行う
ステップ3:リンク先とするリソースを特定する
ステップ4:モデルを適用する:エレメント・セットと値の語彙
ステップ5:データを変換する
ステップ6:データを利用可能にし、最新の状態を保つ

@LIBEReurope(Twitter, 2021/2/23)
https://twitter.com/LIBEReurope/status/1364092932073156615

Best Practices for Library Linked Open (LOD) Publication [PDF:24ページ]
https://libereurope.eu/wp-content/uploads/2021/02/LOD-Guidelines-FINAL-Feb-2021.pdf

参考:
欧州研究図書館協会(LIBER)、Linked Open Dataに関するワーキンググループを設置
Posted 2018年5月23日
https://current.ndl.go.jp/node/36041

英国図書館(BL)、Linked Data技術を用いて図書館コミュニティの目録データ等を共有しオンライン上で発見可能な環境を構築するイニシアチブ“Share-VDE”に参加
Posted 2020年9月14日
https://current.ndl.go.jp/node/41987

E2127 - 韓国国立中央図書館のLinked Open Data:国家書誌LOD
カレントアウェアネス-E No.367 2019.04.18
https://current.ndl.go.jp/e2127

E1675 - NDLにおけるLODの作成と試行提供:ISILを対象として
カレントアウェアネス-E No.281 2015.05.21
https://current.ndl.go.jp/e1675

CA1825 - オープンデータと図書館 / 大向一輝
カレントアウェアネスNo.320 2014年6月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1825