英国図書館(BL)、古地図をデジタル化しFlickr Commonsで公開

2020年10月13日、英国図書館(BL)が、古地図をデジタル化し、Flickr Commonsでオンライン公開することを発表しました。

対象の資料は、BLが所蔵するジョージ3世の地図等のコレクション“King's Topographical Collection(K. Top)”の一部であり、1500年から1824年にかけての印刷資料や手書き資料が含まれています。

発表の中では、7年間にわたり、カタロガー、キュレーター等による専門家チームが、同コレクションの目録作成、資料保存、デジタル化を行ってきたことに触れています。

10月15日現在、約1万7,000件の画像が公開されています。また、BLのデジタル化資料と現在の地図を結びつける参加型のプロジェクト“Georeferencer”でも、画像を公開する予定であると述べられています。

Press releases(BL)
https://www.bl.uk/press-releases
※2020年10月13日付で、“British Library makes 40,000 maps and views freely available online”と掲載されています。

British Library makes 40,000 maps and views freely available online(BL)
https://www.bl.uk/press-releases/2020/october/ktop

All Photos Tagged georgeiiitopographicalcollection(flickr)
https://www.flickr.com/photos/tags/georgeiiitopographicalcollection

参考:
英国図書館、100万枚以上の画像をFlickr Commonsで公開
Posted 2013年12月16日
https://current.ndl.go.jp/node/25080

地図資料をGoogle Earthに重ね合わせる“ジオレファレンサー”求む(英国)
Posted 2013年1月30日
https://current.ndl.go.jp/node/22817