多摩市立図書館(東京都)で借りた本・雑誌が2020年3月3日からヤマト運輸株式会社の運営する「ネコサポステーション」で返却可能に

2020年1月24日、東京都の多摩市立図書館は、ヤマト運輸株式会社と締結した協定により、2020年3月3日から同館で借りた本などが同社の運営する「ネコサポステーション」で返却可能になることを発表しました。

多摩市内3か所の「ネコサポステーション」の店舗内に図書返却ボックスが設置され、図書館利用者であれば誰でも同館で借りた本・雑誌などを返却することが可能になります。12時以前に図書返却ボックスに投函された資料は、同日の夕方に返却処理が行われます。なお、CD・DVD・カセットやそれらが付属された資料、他の自治体からの借用図書、特大絵本など返却ボックスに投函できない大きさの資料は図書返却ボックスを利用できず、図書館のカウンターへ直接返却する必要があります。

令和2年3月3日(火曜日)よりネコサポステーションで、多摩市立図書館の本などが返却できるようになります(多摩市立図書館,2020/1/24)
https://www.library.tama.tokyo.jp/info?1&pid=1462

令和2年3月3日(火曜日)よりネコサポステーションで、多摩市立図書館の本などが返却できるようになります(多摩市,2020/1/28)
http://www.city.tama.lg.jp/0000010419.html

参考:
CA1897 - 公共図書館における郵送・宅配サービスの動向 / 中山愛理
カレントアウェアネス No.332 2017年6月20日
https://current.ndl.go.jp/ca1897

八王子市図書館(東京都)、同館で借りた本の市内郵便局での返却が可能に
Posted 2019年6月27日
https://current.ndl.go.jp/node/38466

神戸市灘図書館、コンビニでの資料の返却受付を開始
Posted 2009年10月27日
https://current.ndl.go.jp/node/15072