OCLC、目録情報等の管理サービス“WorldShare Record Manager”に機能拡張を実施:美術・建築分野のシソーラス“Getty Art & Architecture Thesaurus”の典拠ファイルが利用可能に

2019年11月25日、OCLCは、目録情報・メタデータ等の管理サービス“WorldShare Record Manager”に機能拡張を実施したことを発表しました。

機能拡張の結果、WorldShare Record Managerで米国のゲティ財団による美術・建築分野のシソーラス“Getty Art & Architecture Thesaurus(AAT)”の典拠ファイルについて、検索や閲覧が可能になっています。AATには、美術・建築・装飾芸術・物質文化・アーカイブ資料を記述するために、美術館・図書館等の文化遺産機関で用いられる用語が含まれています。

機能拡張後のWorldShare Record Managerでは、書誌レコードに記述するためのAATの用語の検索・閲覧・選択、目録レコード間のAATの語彙の検証やリンクの編集などの操作が可能になっています。

Now available in WorldShare Record Manager: The Getty Art & Architecture Thesaurus (AAT) authority file(OCLC,2019/11/25)
https://www.oclc.org/en/news/announcements/2019/OCLCAATAnnouncement.html

WorldShare Record Manager(OCLC)
https://help.oclc.org/Metadata_Services/WorldShare_Record_Manager

参考:
ゲティ財団、Art and Architecture Thesaurus(AAT)をLinked Open Dataとして公開
Posted 2014年2月21日
https://current.ndl.go.jp/node/25538

E2046 - アート・歴史分野における国際的な標準語彙の活用<報告>
カレントアウェアネス-E No.351 2018.07.26
https://current.ndl.go.jp/e2046

OCLCの専門用語サービスにゲティのシソーラスが追加
Posted 2006年11月13日
http://current.ndl.go.jp/node/4895

米国議会図書館(LC)、OCLCと目録作成サービスで連携
Posted 2014年1月31日
https://current.ndl.go.jp/node/25390