E832 - BL,2011年までのデジタル化戦略を発表

カレントアウェアネス-E

No.135 2008.09.17

 

 E832

BL,2011年までのデジタル化戦略を発表

 

 英国図書館(BL)はこのほど,2008年から2011年にかけてのデジタル化戦略を発表した。戦略は,(1) イントロダクション,(2) 今後3年間のわれわれの活動の要因と優先順位,(3) 指針,(4) 実施上の留意点,(5) 戦略の見直し,(6) 成果の評価という6つのパートから構成されている。

 (1) ではBLのデジタル化事業を概観し,この戦略がこれまでの,また将来のBL全体の戦略(E349参照)との関係においてどのような位置づけにあるのかを確認している。また,「デジタル化で中心的な役割を果たし,研究者が知識を高めることに寄与する」というデジタル化事業に対する今後10年のBLのビジョンが提示されている。

 (2) ではデジタル化事業の10の目的を確認し,2008年から2011年にかけて優先的にデジタル化を進める資料を明らかにしている。最も優先順位が高いのは新聞で,よく利用され,重要なものからデジタル化される。その他,BL特有の資料,文化的価値の高い資料も優先的にデジタル化される予定である。

 (3) では事業運営の指針として,「利用者ニーズの充足」「ビジネスモデルの構築」「知的財産権の保護」「デジタルデータの蓄積と保存」「デジタル資料への容易なアクセス」「デジタル化の技術基準やガイドライン整備」を挙げている。

 (4) では事業を実施する上での留意点を,「事業の提案募集」「契約上の取決め」「事業のマネジメント」という3つの側面からまとめている。

 (5) ではデジタル化戦略は毎年見直すことを述べ,(6) では事業の成果を評価する際の評価項目などについて明らかにしている。

 BLはこれまで,Microsoft社など外部の企業や機関とパートーナーシップを結んで,所蔵資料のデジタル化事業に取り組んできた(E710E792参照)。しかしこれまでにデジタル化されたのはBLの所蔵資料の1%未満と概算されており,デジタル化事業は端緒についたばかりだと言えよう。今後事業を発展的に拡大していくべく,本戦略は「事業の持続性」に注意を払ったものとなっている。

Ref:
http://www.bl.uk/aboutus/stratpolprog/digi/digitisation/digistrategy/index.html
E349
E710
E792