E521 - GoogleがALA年次大会に参加

カレントアウェアネス-E

No.88 2006.08.02

 

 E521

GoogleがALA年次大会に参加

 

 米国図書館協会(ALA)の2006年年次大会は,6月22日から28日まで米国ニューオーリンズで開催された。約17,000人の図書館員が集まったこの年次大会にはGoogleも展示スペースを設けて参加したが,このほど,図書館員向けサイト“Librarian Center”で,ALA年次大会に参加できなかった人にその模様を伝える動画“A taste of ALA”やGoogleの展示スペースの様子を写した写真が公開された。動画はGoogle Video,写真はPicasa Web Albumsを用いており,Googleが最近開始したサービスのPRとも見受けられる。動画では,Googleの展示ブースの様子(“Google”の文字の一部をくり抜いたパネルから参加者が顔を出している写真が200枚以上)や,参加した全米の図書館員にGoogleについてどう考えているかインタビューした様子を見ることができる。  

 このほか,利用者の求める情報を探し出す際にGoogleをどのように活用しているかといった事例を図書館員から募集するために4月から行われているキャンペーン“Tips of the Trade”において寄せられた事例の一部も上記の動画やウェブサイトで公開されている。注目の分野に関する情報を常に追いかけるべく,Google News Alertを活用している人のほか,Google Video,Google Reader,Google Desktopなどのサービスについても事例が挙げられている。

Ref:
http://www.google.com/librariancenter/newsletter/0607.html
http://www.google.com/librariancenter/librarian_tot.html
http://www.dap.ndl.go.jp/ca/modules/car/index.php?p=646