E075 - NISO,統制語彙基準の改訂イニシアチブを実施

カレントアウェアネス-E

No.13 2003.04.16

 

 E075

NISO,統制語彙基準の改訂イニシアチブを実施

 

 米国情報標準化機構(NISO)は「単一言語シソーラスの構築・フォーマット・管理のためのガイドライン(ANSI/NISO Z39.19-1993)」の改訂のためのイニシアチブを実施し,2003年中の承認を目指している。3月24日に発表された作業報告によると,改訂された基準には現在の電子情報環境や対象範囲の拡張などが反映される予定である。

 同基準はシソーラスなどの統制語彙を作成する際の指針であり,国際的にもデファクトスタンダードとして用いられている。今回の改訂の背景には,ウェブの普及によって情報検索が一般化・多様化した結果,メタデータ等のスキームで用いるための相互運用可能な質の高い統制語彙に対するニーズが増加していることがある。

Ref:
http://www.niso.org/committees/MT-info.html
http://www.niso.org/committees/MT-Statement_of_Work.pdf
http://www.niso.org/standards/standard_detail.cfm?std_id=518