米・都市図書館協議会(ULC)、革新的なプログラムを実施した公共図書館を称える“Top Innovators 2018”を発表

米・都市図書館協議会(ULC)が、革新的なプログラムを実施した公共図書館を称える“Top Innovators 2018”を発表しています。

2018年9月6日に開催されたULCの2018年年次総会で発表されたもので、北米の70を超す図書館から寄せられた220余りの応募の中から審査員により選ばれたものです。

特別賞(Honorable Mention)とあわせて、分野別に以下の20館が選出されています。

・Top Innovators
【教育(乳児から10代)】サンフランシスコ公共図書館(カリフォルニア州):FOG Readers: Helping Struggling Readers Succeed

【教育(成人)】ブルックリン公共図書館(ニューヨーク州):Teacher Lab: Library Literacy and Classroom Teachers

【人種的・社会的公正】ピマ郡公共図書館(アリゾナ州):Library Restorative Practices for Youth

【市民やコミュニティへの関与】ロサンゼルス公共図書館(カリフォルニア州):New Americans Initiative

【労働力開発・経済発展】ハートフォード公共図書館(コネチカット州):Immigrant Career PathwaysInitiative

【健康・安全・持続可能性】ブロワード郡図書館(フロリダ州):BCLFit Wellness Centers

【図書館の位置付け】オースチン公共図書館(テキサス州):Austin Public Library Social Media Ambassadors

【コレクション】オタワ公共図書館(カナダ):Offering Express eBooks

【顧客満足】スポケーン公共図書館(ワシントン州):Lilac City Live

【組織改革と戦略的経営】サンマテオ郡図書館(カリフォルニア州):Building Engagement
to Accelerate Employee Performance

・特別賞(Honorable Mention)
【教育(乳児から10代)】レキシントン公共図書館(ケンタッキー州):Snow Day Fun Mini-Videos

【教育(成人)】サンホセ公共図書館(カリフォルニア州):Empowerment Through Writing

【人種的・社会的公正】エドモントン公共図書館(カナダ):Voices of Amiskwaciy

【市民やコミュニティへの関与】モンゴメリー郡公共図書館(メリーランド州):Reading and Educating to Advance Lives: REAL Change

【労働力開発・経済発展】プロビデンス公共図書館(ロードアイランド州):Rhode Coders and Data Navigators: Technology Careers

【健康・安全・持続可能性】カンザスシティ公共図書館(ミズーリ州):Be Smart Safe Gun Storage

【図書館の位置付け】グイネット郡公共図書館(ジョージア州):Expanding Library Access with Livestream and Video

【コレクション】DC公共図書館(ワシントンD.C.):The Memory Lab Network

【顧客満足】ハワード郡図書館システム(メリーランド州):DIY Education Center

【組織改革と戦略的経営】タンパ・ヒルズボロ郡公共図書館(フロリダ州):Creating a Dynamic, Modern Library Staffing Model

@UrbanLibCouncil(Twitter,2018/9/10)
https://twitter.com/UrbanLibCouncil/status/1039196759287848960

Top Innovators 2018 [PDF:24ページ]
https://www.urbanlibraries.org/files/2018-ULC-Innovations-Winners-Brochure.pdf

2018 Innovations(UCL)
https://www.urbanlibraries.org/innovations/year/2018

参考:
2018年の米国の“Library of the Year”が発表される:サンフランシスコ公共図書館
Posted 2018年6月6日
http://current.ndl.go.jp/node/36114

米・ブルックリン公共図書館が提供する、教員・学校図書館員の情報リテラシー・調査能力向上を目的としたオンラインコース“Teacher Lab ”(記事紹介)
Posted 2017年10月27日
http://current.ndl.go.jp/node/34905

E1635 - 図書館でティーンの学びを育む「ラーニングラボ」(米国)
カレントアウェアネス-E No.272 2014.12.12
http://current.ndl.go.jp/e1635

米国・ワシントンD.C.公共図書館、家族写真・ビデオ等をデジタル化して保存するための設備を提供する“Memory Lab”を開設
Posted 2016年2月29日
http://current.ndl.go.jp/node/30854