カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

Wiley社、論文の査読に関するオンライン調査の結果を報告書として発表

2016年1月21日、Wiley社が、論文の査読に関するオンライン調査の結果を報告書として発表しています。

2015年7~8月にかけて実施し、2,982名から回答を得たもので、査読者に対するインセンティブやトレーニングのあり方について重要な示唆を得たとのことです。

Wiley survey examines how best to support peer reviewers(Wiley,2016/1/20)
http://www.wiley.com/WileyCDA/PressRelease/pressReleaseId-122842.html

Wileyが査読に関するオンライン調査の結果を発表 / 査読者に対するインセンティブやトレーニングのあり方に重要な示唆(ワイリー・サイエンスカフェ,2016/1/21)
http://www.wiley.co.jp/blog/pse/?p=33930

Rewarding reviewers ? sense or sensibility? A Wiley study explained
http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1002/leap.1002/epdf

Wiley Peer Reviewer Study
http://exchanges.wiley.com/authors/wiley-peer-reviewer-study_786.html
※データ