国土交通省の庄内河川事務所、2000年に発生した東海豪雨についてのポータルサイト「東海豪雨15年 災害の記憶を未来へ」を開設

2015年9月24日現在、国土交通省中部地方整備局庄内川河川事務所による「東海豪雨15年 災害の記憶を未来へ」というタイトルのポータルサイトが開設されています。

2000年9月に東海地方に被害をもたらした東海豪雨について、記憶を未来へ語り伝え、次世代の防災意識の向上を目指して。当時の被害の大きさ怖さを学び、被災者の体験を伝えるためのものとのことです。

現在、インタビューやイベント(市役所や図書館等での15年関連行事)、豪雨概要などが掲載されています。

国土交通省 庄内川河川事務所 東海豪雨15年 災害の記憶を未来へ
http://www.cbr.mlit.go.jp/shonai/tokai_gou_15yrs/index.html

参考:
長野県伊那谷地域における昭和期の災害(三六災害)の記録を収録した「語り継ぐ"濁流の子"アーカイブス」公開
Posted 2015年4月30日
http://current.ndl.go.jp/node/28402

三重県・三重大学 みえ防災・減災センター、災害アーカイブシステム「みえ防災・減災アーカイブ」を正式公開
Posted 2015年4月28日
http://current.ndl.go.jp/node/28390

宮城県多賀城市、防災・減災アーカイブス「たがじょう見聞憶」を公開
Posted 2014年4月1日
http://current.ndl.go.jp/node/25819

Google Earthを利用した「東日本大震災アーカイブ」で、朝日新聞社提供の被災者証言のマッピングが開始
Posted 2012年3月6日
http://current.ndl.go.jp/node/20320