北米研究図書館協会(ARL)が報告書シリーズ“SPEC Kit”第344号を刊行 - 「タレントマネジメント」がテーマ

2014年11月付で、北米研究図書館協会(ARL)が報告書シリーズ“SPEC Kit”第344号を刊行しました。今号のテーマは「タレントマネジメント(Talent Management)」です。

サマリーによると、タレントマネジメントとは、ある組織において、戦略目標の達成や将来的なビジネスのニーズに対応するための資質・才能(talent)を、引き出し、育成し、配置し、雇い続けるための、一連のプロセス、プログラムや文化規範を総合したものと定義されるとのことです。

ARL参加館を対象に、大学図書館を支援するのに必要な労働力の求人、雇用、育成におけるタレントマネジメントの戦略について調査を行ったものとのことです。

本文は有料ですが、目次とサマリーは無料で公開されています。

SPEC Kit 344: Talent Management (November 2014)
http://publications.arl.org/Talent-Management-SPEC-Kit-344/

Talent Management, SPEC Kit 344, Published by ARL(ARL, 2014/11/18)
http://www.arl.org/news/arl-news/3468-talent-management-spec-kit-344-published-by-arl