カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

ゲティ財団、Thesaurus of Geographic NamesをLinked Open Dataとして公開

2014年8月21日、米国のゲティ財団が、ゲティ研究所のThesaurus of Geographic Names(TGN)をLinked Open Dataとして公開したことを発表しました。芸術や建築等に関係する歴史的な場所、都市、遺跡等の200万件の名称を含んでいるとのことです。

ゲティ研究所では、4つの用語データベース(Getty Vocabularies)のうち、Art and Architecture Thesaurusについてはすでに同様に公開しており、残り2つについても、今後1年以内に公開が予定されているとのことです。

Getty Thesaurus of Geographic Names Released as Linked Open Data(Getty, 2014/8/21付け)
http://blogs.getty.edu/iris/getty-thesaurus-of-geographic-names-released-as-linked-open-data/

参考:
ゲティ財団、Art and Architecture Thesaurus(AAT)をLinked Open Dataとして公開 Posted 2014年2月21日
http://current.ndl.go.jp/en/node/25538