ゲティ財団、Art and Architecture Thesaurus(AAT)をLinked Open Dataとして公開

2014年2月20日、米国のゲティ財団がゲティ研究所のArt and Architecture Thesaurus(AAT)をLinked Open Dataとして公開したことを公表しました。AATは、建築の歴史、様式、技術等に関する250,000以上の単語のシソーラスで、ゲティ研究所の4つの用語データベース(Getty Vocabularies)のうちの一つとのことです。他の3つのデータベースであるThe Getty Thesaurus of Geographic Names (TGN)、The Union List of Artist Names(ULAN)、The Cultural Objects Name Authority (CONA)も、今後18か月の間にLinked Open Dataとして公開される予定とのことです。

Art & Architecture Thesaurus Now Available as Linked Open Data (Getty Iris, 2014/2/20)
http://blogs.getty.edu/iris/art-architecture-thesaurus-now-available-as-linked-open-data/

Art & Architecture Thesaurus® Online
https://www.getty.edu/research/tools/vocabularies/aat/index.html

The Getty Vocabularies
http://vocab.getty.edu/

参考:
ゲティ財団、Virtual Libraryで250冊以上の美術関連書を無料公開
Posted 2014年1月23日
http://current.ndl.go.jp/node/25321

ゲティ財団、Open Content Programに5,400点の高精細画像を追加
Posted 2013年10月17日
http://current.ndl.go.jp/node/24617

E1476 - ゲティ美術館のオープンコンテンツプログラム
No.244 2013.09.12
http://current.ndl.go.jp/e1476

ゲティ美術館の所蔵作品が高精細画像でダウンロード・再利用可能に
Posted 2013年8月14日
http://current.ndl.go.jp/node/24151

OCLCの専門用語サービスにゲティのシソーラスが追加
Posted 2006年11月13日
http://current.ndl.go.jp/node/4895