E215 - オハイオリンク,メンバーのPLoS投稿料を半額補助

カレントアウェアネス-E

No.39 2004.07.07

 

 E215

オハイオリンク,メンバーのPLoS投稿料を半額補助 

 

 オハイオリンク(注)は6月1日,メンバー機関の研究者がPLoS(Public Library of Science;CA1433E046参照)のオープンアクセス雑誌に論文を投稿する場合,投稿料を半額補助することを発表した。このことは,オープンアクセス出版を提唱し,オンライン上で無料の査読誌を出版しているPLoSを,オハイオリンクが強く支持することを示している。PLoSの担当者は,「オハイオリンクの取り組みは,PLoSのオープンアクセス雑誌に投稿する著者にとって強い刺激となるもので,科学,医学分野におけるオープンアクセス出版の拡大につながるものである」と述べている。これまでにも,オハイオリンクに加盟する6つの大学がPLoSの機関会員となって,PLoSの活動を支えている。

(注)84の大学図書館とオハイオ州立図書館からなるコンソーシアム(CA1165参照)。

Ref:
http://www.libraryjournal.com/article/CA423542
http://www.ohiolink.edu/about/pr/pr20040602.html
CA1165
CA1433
E046