京都外国語大学付属図書館、京都府立図書館が管理・運営する「京都府図書館総合目録ネットワーク」に参加:同ネットワークを通じた府内の公共図書館・読書施設、参加大学図書館との相互貸借が可能に

2020年12月1日、京都外国語大学付属図書館が、京都府立図書館が管理・運営する「京都府図書館総合目録ネットワーク(K-Libnet)」に参加したと発表しています。同ネットワークに参加する大学図書館としては12館目です。

これにより、同大学の教職員および学生は、京都府内の公共図書館・読書施設およびK-Libnetに参加している大学図書館の蔵書を取り寄せて利用することができるようになります。また、京都府立図書館および府内の公共図書館・読書施設の利用登録者も、同大学図書館の所蔵資料(一部を除く)を取り寄せて利用することができます。

12月から試行され、2021年から本格サービスに移行される予定です。

K-Libnet(京都府図書館総合目録ネットワーク)への参加と試行サービス開始について(京都外国語大学付属図書館,2020/12/1)
http://www.kufs.ac.jp/toshokan/klibnet.html

京都外国語大学付属図書館の資料が利用できます(京都府立図書館,2020/12/1)
https://www.library.pref.kyoto.jp/?p=24665

参考:
佛教大学図書館の「お気軽検索」で京都府立図書館の所蔵資料の検索が可能に
Posted 2018年10月17日
https://current.ndl.go.jp/node/36850

京都大学附属図書館、京都府内の公共図書館・読書施設等との相互貸借サービスを正式に開始
Posted 2017年10月11日
https://current.ndl.go.jp/node/34813

京都府立図書館と京都教育大学附属図書館、相互協力に関する協定を締結
Posted 2017年4月4日
https://current.ndl.go.jp/node/33786

京都府立図書館、相互協力網の大学図書館への拡大を目的に、福知山公立大学メディアセンターと横断検索実証実験を実施中
Posted 2016年12月19日
https://current.ndl.go.jp/node/33126

E1907 - L-Crowdによる日本の書誌誤同定/書誌割れ問題の解決に向けて
カレントアウェアネス-E No.324 2017.04.27
https://current.ndl.go.jp/e1907