熊本大学附属図書館、「平成28年熊本地震」に関する資料の提供を呼びかけ

2016年7月14日、熊本大学附属図書館が、「平成28年熊本地震」に関する資料提供の呼びかけを開始しました。

4月14日以降に発生した一連の「平成28年熊本地震」に関連した各種資料を収集、保存し、公開するとのことで、各種団体・個人による

・図書、雑誌等の冊子
・論文
・講演会、学会、シンポジウム等の資料
・調査報告書、研究報告書
・ポスター、チラシ
・その他、平成28年熊本地震に関する資料

を対象とし、資料の形態は、冊子、紙面等の印刷物、その電子データのCD-ROMやメール送信可能な電磁的記録等とされています。

提供された資料は館内で保存・公開するほか、許可を得たものは、電子化してインターネット上で公開することが予定されています。

「平成28年熊本地震」に関する資料のご提供について(お願い)(熊本大学附属図書館,2016/7/14)
http://www.lib.kumamoto-u.ac.jp/news/2075

参考:
くまもと森都心プラザ図書館、「熊本地震関連資料」を募集中
Posted 2016年7月14日
http://current.ndl.go.jp/node/32079

CA1815 - 図書館共同キャンペーン「震災記録を図書館に」呼びかけ団体における東日本大震災関連資料収集の現状と課題-震災の経験を活かすために- / 永井伸
カレントアウェアネス No.319 2014年3月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1815

CA1853 - 神戸大学附属図書館「震災文庫」利用の現状と課題 / 井庭朗子, 小村愛美, 花﨑佳代子
カレントアウェアネス No.325 2015年9月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1853