英国図書館(BL)、国内のラジオ放送の保存を計画

2015年9月29日、英国図書館(BL)が、国内のラジオ放送の保存計画について発表しています。

BLでは既に1920年代にさかのぼる20万時間のラジオ放送をアーカイブしていますが、それは全国の600局以上で放送されている番組の一部に過ぎず、BLのSound archivistsは、英国のラジオ放送の92%は長期保存・アクセスができず将来の世代にとって失われていってしまっていると推定しているとのことです。

そこで、BLでは、ラジオ局と連携して、ラジオ番組が将来にわたって保存できるための方法を調査し、研究や娯楽、芸術の創造が可能となるようにするとのことです。

BBC、Radioplayer、コミュニティメディア協会、ラジオ協会、Radio Independents Groupといった団体がラジオアーカイブの支援を表明しており、ワーキンググループはBLの主導のもとラジオアーカイブモデルの可能性を調査するとのことです。

British Library outlines ambitions to preserve the UK’s radio heritage(BL,2015/9/29)
http://www.bl.uk/press-releases/2015/september/save-our-sounds-radio-archive

RIG supports British Library 'Save our Sounds' project(Radio Independents Group)
http://www.radioindies.org/index.php/home-about-rig/press-releases/423-rig-supports-british-library-save-our-sounds-project

Save our Sounds (BL)
http://www.bl.uk/projects/save-our-sounds

参考:
英国図書館(BL)、貴重な音源のデジタル化計画を発表
Posted 2015年5月21日
http://current.ndl.go.jp/node/28525

英国図書館(BL)、英国における録音資料コレクションの全貌把握に向け “UK Sound Directory”プロジェクトを始動
Posted 2015年3月26日
http://current.ndl.go.jp/node/28229

英国図書館(BL)、音楽資料・録音資料・環境音等を提供するウェブサイト“British Library Sounds”を公開
Posted 2012年2月21日
http://current.ndl.go.jp/node/20207