カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

科学技術・学術政策研究所「大学等教員の職務活動の変化-「大学等におけるフルタイム換算データに関する調査」による2002年、2008年、2013年調査の3時点比較-」を公表

2015年4月7日、科学技術・学術政策研究所(NISTEP)が、「大学等教員の職務活動の変化-「大学等におけるフルタイム換算データに関する調査」による2002年、2008年、2013年調査の3時点比較-」を公表しました。

文部科学省が実施した「大学等におけるフルタイム換算データに関する調査(FTE調査)(2002年、2008年、2013年調査)」の個票データを用いて、大学等教員の職務活動状況を、国公私立大学別、学問分野別、職位別及び論文数シェアによる大学グループ別といった点に着目し、多角的な分析を試みたものとのことです。

「大学等教員の職務活動の変化-「大学等におけるフルタイム換算データに関する調査」による2002年、2008年、2013年調査の3時点比較-」[ 調査資料-236 ]の公表について(NISTEP, 2015/4/7)
http://www.nistep.go.jp/archives/21000
※お知らせ

大学等教員の職務活動の変化 -「大学等におけるフルタイム換算データに関する調査」による2002年、2008年、2013年調査の3時点比較-
http://hdl.handle.net/11035/3027

参考:
文部科学省、「大学等におけるフルタイム換算データに関する調査 報告書」を公開
Posted 2014年11月26日
http://current.ndl.go.jp/node/27512