欧州委員会、マラケシュ条約批准を提案

2014年10月21日、欧州委員会(EC)が、欧州連合(EU)として、マラケシュ条約(Marrakesh Treaty to Facilitate Access to Published Works for Persons who are Blind, Visually Impaired, or otherwise Print Disabled:盲人、視覚障害者およびプリントディスアビリティ(印刷物を読むことが困難)のある人々の出版物へのアクセス促進のためのマラケシュ条約)の批准を提案したと公表しています。

WIPOのページによると、マラケシュ条約には、インド(2014年6月24日付)の他、エルサルバドル共和国(2014年10月1日付)も批准をしているようです。

European Commission proposes ratification of Marrakesh Treaty to facilitate access to books for visually impaired persons(European Commission, 2014/10/21)
http://europa.eu/rapid/press-release_IP-14-1185_en.htm?locale=en

Contracting Parties > Marrakesh VIP Treaty (Treaty not yet in force)
http://www.wipo.int/treaties/en/ShowResults.jsp?lang=en&treaty_id=843

参考:
CA1831 - マラケシュ条約―視覚障害者等への情報アクセスの保障に向けたWIPOの取り組み / 野村美佐子
カレントアウェアネス No.321 2014年9月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1831

E1455 - 障害者のアクセス権と著作権の調和をはかるマラケシュ条約
カレントアウェアネス-E No.241 2013.07.25
http://current.ndl.go.jp/e1455

インド、マラケシュ条約の最初の批准国に
Posted 2014年7月3日
http://current.ndl.go.jp/node/26496