ジャパンリンクセンター(JaLC)がウェブサイトを公開

2012年11月13日に「ジャパンリンクセンター(Japan Link Center:JaLC)」のウェブサイトが公開されました。JaLCは、国内の各機関が保有する電子的な学術コンテンツの書誌・所在情報を一元的に管理するシステムで、科学技術振興機構(JST)、物質・材料研究機構 (NIMS)、国立情報学研究所 (NII)、国立国会図書館 (NDL) が共同で運営しているものです。具体的には、国内の学術情報に対してデジタルオブジェクト識別子(DOI)や被引用情報を付与するなどのサービスを行っていきます。

Japan Link Center
http://japanlinkcenter.org/jalc/

参考:
E1329 - 学術情報の国際発信・流通力強化のための基盤整備に向けて
http://current.ndl.go.jp/e1329

JST・NIMS・NII・NDLがジャパンリンクセンター運用に向けた協力覚書を締結
http://current.ndl.go.jp/node/20965

ジャパンリンクセンターが日本初のDOI登録機関に認定される
http://current.ndl.go.jp/node/20404

国内論文へのDOI付与などによって学術情報流通の促進を図る「ジャパンリンクセンター(仮称)」
http://current.ndl.go.jp/node/18788