カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

EPUB 3の国際標準化に向けた日本側の活動が資金難、日本電子出版協会が募金を呼びかけ

日本電子出版協会(JEPA)が、電子書籍フォーマット“EPUB 3”のISO/IECでの国際標準化活動に対する資金援助を呼びかけています。理由として、韓国が“fast-track submission”による迅速な手続きでの標準化を国家提案したために、日本側は政府の支援がすぐには受けられず、国際会議出張や仕様策定作業の資金が不足しておりこのままでは撤退するしかない状態にあると説明されています。

EPUB国際標準化支援募金(JEPA)
https://sites.google.com/site/jepasite/epub/iso-iec

EPUB 3のISO国際標準化作業で、日本が資金難による離脱の可能性。JEPAが支援募金を呼びかけ(Publickey 2012/10/5付け記事)
http://www.publickey1.jp/blog/12/epub_3isojepa.html

参考:
E1300 - 2012年ISO/TC46国際会議<報告>
http://current.ndl.go.jp/e1300