国立情報学研究所(NII)、NACSIS-CAT/ILL参加館状況調査アンケート結果報告書を公表

2012年3月6日、国立情報学研究所(NII)が、2011年3月に実施したNACSIS-CAT/ILL参加館状況調査アンケートの実施結果を公表しました。このアンケートは、2009年3月に発行された報告書『次世代目録所在サービスの在り方について(最終報告)』の提言を受けて行われたもので、参加館の利用実態、事業への取り組みの考え方、直面している課題を把握し、今後のサービスの方向性を検討することが目的とされています。NACSIS-CAT/ILL、目録、ILL、NACSIS-CAT/ILLに係る研修、電子情報資源の管理・提供方法、全般的な意見の吸収の6点が骨子となっているようです。

NACSIS-CAT/ILL参加館状況調査アンケート結果報告書(平成23年3月調査)(PDF文書:99ページ)
http://www.nii.ac.jp/CAT-ILL/about/project/pdf/enq2011_1_0315.pdf

NACSIS-CAT/ILL参加館状況調査アンケートについて
http://www.nii.ac.jp/CAT-ILL/about/project/enq2011/index.html

参考:
E923 - NIIの次世代目録所在情報サービスの在り方は?<文献紹介>
http://current.ndl.go.jp/e923

E772 - NACSIS-CAT/ILLの「現状における問題点」とは?
http://current.ndl.go.jp/e772