E641 - 2006年から2007年へ: 図書館システム市場の動向は?

カレントアウェアネス-E

No.105 2007.04.25

 

 E641

2006年から2007年へ: 図書館システム市場の動向は?

 

 米国のLibrary Journal誌の報じるところによると,図書館システム関連の市場は,2005年度には5億3,500万ドルであったが,2006年には5億7,000万ドルとなり,総じて順調な成長傾向にある。電子コンテンツを取り扱うためのウェブ・インターフェースやツール,RFID(Radio Frequency IDentification)関連の収益が拡大し,一方で,収集,整理,閲覧・貸出等の図書館の基本的な業務を管理する統合図書館システム(ILS)による収益は,現在も売上の大きな部分を占めているのは間違いないが,減少傾向にある。

 ILSの売上の63%は旧来のレガシーシステムからの移行である。大規模な大学図書館・公共図書館の移行が段階的に縮小しているが,現状でスタンドアロンシステムが多く残る小規模公共図書館,学校図書館での移行が活発であり,これに対して企業も製品及びサービスを良心的な価格で提供している。

 ILSの新システムの導入実績については,Innovative Interfaces社が“Millennium”を67館に導入,SirsiDynix社が“Horizon”を48館に,“Unicorn”を45館に導入している。またAuto-Graphics社,Polaris社が,サーズ(SaaS: Software as a Service)モデルにより,小規模図書館をターゲットにした良心的な価格帯でのソリューションを提供し,ともに54館に導入している。一方,オープンソースのILSの導入も,数値的にも存在感を示しはじめた。ジョージア州図書館庁が開発した“Evergreen”が,同州の公共図書館255館に導入され,またオープンソースのILSの先駆的存在である“Koha”は,“Koha Zoom”などのアップグレード版が開発され,2006年末までに世界各国311館に導入されている。(CA1529CA1605参照)

 2006年の特徴として,M&A等により企業の勢力分布が変化したことが挙げられる。これについてはOCLCの動きが見逃せない。欧州のシステムベンダーであるSisis Informationssysteme社,Fretwell-Downing社,Openly Informatics社を買収するなど,欧州への地固めを行っている。また,デジタルコンテンツ管理システム“CONTENTdm”を開発したDiMeMaを買収し,さらに,書誌ユーティリティのRLGを買収している(E486参照)。OCLCは導入実績や売上データを公開していないが,Open WorldCatの実績(E354参照)なども勘案すると,図書館のバックエンドの業務全体にわたって新たな戦略を張り巡らせていると考えられる。この他,トップメーカー同士の合併として,Endeavor Information System社がEx Libris社に吸収合併され,Sagebrush社はFollett Software社に買収されるなどの動きがあった。

 機能面の特徴としては,各社がユーザインターフェースの改善にしのぎを削った年であったことがあげられる。検索結果をファセット化して表示するファセット・ブラウジング機能(E507参照),検索結果のランキング表示機能,ソーシャルネットワークの流れに乗ったレーティング機能やタギング機能(E595参照),そしてより視覚的に分かりやすいビジュアルナビゲーション機能を追及する例が多くみられた。オランダのMedialab社が開発した“Aquabrowser Library”はタグクラウドやファセット・ブラウジングを実装し,同社と契約するThe Library Corporation(TLC)社を通じて67館に導入されている。また,図書館側の開発への関与も活発であり,Ex Libris社の“Primo”,Innovative Interfaces社の“Encore”は,大学図書館等と協同で開発が進められいる。

 Library Journal誌でブリーディング(Marshall Breeding)が結論づけているように,2006年の市場動向は,電子コンテンツへの対応,オープンソース,M&Aなど,図書館システムにおける戦略の変更を示唆する重要な要素が散見され,注目する必要があろう。より詳しくはブリーディングが運営するウェブサイト“Library Technology Guides”が参考になると思われる。

Ref:
http://www.libraryjournal.com/article/CA6429251.html
http://www.librarytechnology.org/
http://www.iii.com/
http://www.sirsidynix.com/
http://www.auto-graphics.com/
http://www.polarislibrary.com/
http://www.exlibrisgroup.com/
http://www.fsc.follett.com/
http://www.tlcdelivers.com/
E354
E486
E507
E595
CA1529
CA1605
CA1623