E1230 - Europeana,デジタル文化資源のメタデータを自由利用へ

カレントアウェアネス-E

No.203 2011.10.27

 

 E1230

Europeana,デジタル文化資源のメタデータを自由利用へ

 

 欧州のデジタル文化資源ポータルEuropeanaを運営するEuropeana財団は,2011年9月12日に,図書館・博物館・文書館等の機関からEuropeanaに提供されているメタデータの利用方法を拡充するための,各機関との新たな協定の文書を公表した。この協定に署名した機関から提供されるメタデータは,2012年7月から,自由利用が可能なクリエイティブコモンズの“CC0”ライセンス(パブリックドメイン)のデータとして,Europeanaから提供されることになる。現行の協定が終了する2011年末までに新たな協定に署名しない機関のメタデータは,Europeanaから削除予定とされている。

 Europeanaには,様々な機関から文化資源についてのメタデータが提供されているが,デジタル資料そのものは各機関で保有されており,Europeanaはそれらへのリンクを提供する形となっている。Europeanaへのメタデータ提供は,個別機関が直接提供する場合と,機関の上位団体等がアグリゲータとして提供する場合があるが,いずれの場合も,メタデータの提供やEuropeanaでの利用等に関する協定が,Europeanaと提供者との間で結ばれている。

 新たな協定が必要とされた最大の理由は,現行の協定では,Europeanaに集まったメタデータの利用が,非商用目的に限定されているということである。それによる制約の例として,教育目的のサイトや研究者のブログであっても広告や商業サービスへのリンクが含まれている場合は利用できないこと等が挙げられている。また,データのつながりを活用するLinked Open Data(CA1746参照)の取り組みについても,公開されたデータが商用目的で用いられる可能性があるため,Europeanaでは試験的プロジェクトにとどまっている。さらに,現行ではWikipediaに利用することもできないため,一般市民のEuropeanaの認知度が上がらないという懸念も指摘されている。

 このような状況では,Europeanaの2011-2015年の戦略計画(E1148参照)で示された目標の達成や,欧州委員会(EC)の有識者委員会による報告書(E1143参照)で提言されたメタデータの自由利用は実現できないとして,新たな協定を作成するための関係者との協議が2010年から行われていた。その過程において,データ提供機関からはデータの自由利用に伴う不安も示されたが,同時に,メリットとして,サイトへのアクセスが増加すること,データに付加情報が加わること,ユーザがデータを利用しやすくなること,文化機関の存在意義を示せること等が確認されたとしている。

 Europeana財団は,各機関からのメタデータに関する原則として,Europeanaが直接にメタデータの商用利用を行うことはないこと,各機関はメタデータをEuropeana以外に提供してもよいこと,Europeanaへの提供は完全なメタデータでなくてもよいこと(いくつかの項目は必須),全ての所蔵資料のメタデータを提供する義務はないこと,各機関から提供されるプレビュー用のサムネイル画像等はEuropeanaのみが使用し再利用は行われないこと等を示している。また,Europeanaで公開されるメタデータの再利用についてのガイドライン案も示されている。

 9月28日には欧州国立図書館長会議(CENL)がデータのオープン化の方針を表明しており,欧州図書館(TEL)を通じてEuropeanaに提供された欧州の国立図書館の所蔵資料についてのメタデータが自由利用できることとなる。また,9月29日には,テレビ放送のアーカイブプロジェクトEUscreenが,新たな協定に署名したと発表している。2012年にかけての動向が注目される。

Ref:
http://www.version1.europeana.eu/web/europeana-project/newagreement
http://www.version1.europeana.eu/c/document_library/get_file?uuid=deb216a5-24a9-4259-9d7c-b76262e4ce55&groupId=10602
http://www.version1.europeana.eu/web/europeana-project/newagreement-consultation/
http://creativecommons.org/weblog/entry/29133
http://www.theeuropeanlibrary.org/portal/organisation/press/documents/CENL%20adopts%20CC0.pdf
http://blog.euscreen.eu/?p=2027
CA1746
E1143
E1148