ゴルフ関連図書約3万冊のコレクションが世界的なゴルフ競技団体The R&Aへ寄贈される(スコットランド)

2020年1月10日、スコットランドのセント・アンドリュースを本拠とし全英オープン選手権の主催を務めるなど世界的なゴルフ競技団体であるThe R&Aは、著名なゴルフ関連図書の収集家であるジョンストン(Alastair Johnston)氏から、3万冊近くの蔵書が寄贈されたことを発表しました。

The R&Aは、「ゴルフの聖地(Home of Golf)」であるセント・アンドリュースに、同氏から寄贈された図書に基づく世界最大規模で最も包括的なゴルフ図書のコレクション“Alastair J Johnston Library”を設置することを発表しています。現在、同氏の蔵書をセント・アンドリュースへ移転する計画が進められており、移転後はThe R&Aの博物館・遺産部門(the Museum and Heritage department)によって管理されます。The R&Aはゴルフの歴史の世界的な権威・宝庫としての地位を強固にするため、2021年にセント・アンドリュースで開催される第150回全英オープン選手権に先立って、博物館ギャラリーの改装を計画しています。

蔵書を寄贈したジョンストン氏はスポーツマネジメント等の事業を行う国際的な企業International Management Group(IMG)の副会長(vice-chairman)を務めています。同氏のコレクションには、ゴルフ界を代表する作家・選手・歴史家・建築家・伝記作家による作品が多数含まれ、現在も毎年約800点のタイトルが追加されており、同氏が発行している最新の図書目録は2巻組みで900ページを超える分量となっています。The R&Aは優れたコレクションとしての地位を維持するため、コレクションへ継続して投資することを約束しています。

World’s largest golf library to be created in St Andrews(The R&A,2020/1/10)
https://www.randa.org/en/news/2020/01/worlds-largest-golf-library-to-be-created-in-st-andrews

参考:
図書館内をコースにして、子どもたちがゴルフをプレー(記事紹介)
Posted 2016年9月2日
https://current.ndl.go.jp/node/32451

E1578 - 神戸市立図書館が「神戸賀川サッカー文庫」を開設
カレントアウェアネス-E No.262 2014.07.10
https://current.ndl.go.jp/e1578