米・オハイオ州の図書館コンソーシアムOhioLINK、Wiley社とオープンアクセス(OA)出版に関する契約を締結

2019年6月12日、米・オハイオ州の大学図書館等118館で構成されるコンソーシアムOhioLINKは、Wiley社と試験的なオープンアクセス(OA)出版に関する契約を締結したことを発表しました。

この契約により2019年の秋からOhioLINKに所属する研究者は、コンソーシアムが新たに設けたオープンアクセスアカウントをAPC支払のための中央基金として利用することができます。コンソーシアムによるOA化のための中央基金創設は今回のOhioLINKの事例が北米では初めてのことになります。

また、OhioLINKはこの契約によりオープンアクセスアカウントダッシュボードの利用が可能になり、ダッシュボード上で著者からのAPC支払リクエストへの対応やレポート機能による出版状況の確認を行うことができます。

OhioLINK Breaks New Ground in Open Access with Wiley(OhioLINK,2019/6/12)
https://www.ohiolink.edu/press/ohiolink_breaks_new_ground_open_access_wiley

OhioLINK Breaks New Ground Creating Central Fund for Open Access Publications with Wiley(Wiley,2019/6/12)
https://newsroom.wiley.com/press-release/all-corporate-news/ohiolink-breaks-new-ground-creating-central-fund-open-access-public

参考:
米オハイオ州の図書館コンソーシアム“OhioLINK”と“SearchOhio”が蔵書の相互貸借で協力
Posted 2011年12月12日
http://current.ndl.go.jp/node/19713

E215 - オハイオリンク,メンバーのPLoS投稿料を半額補助
カレントアウェアネス-ENo.39 2004.07.07
http://current.ndl.go.jp/e215

ノルウェー・Unit、Wiley社とオープンアクセス(OA)出版等で合意
Posted 2019年3月20日
http://current.ndl.go.jp/node/37835

ドイツ・DEALプロジェクト、Wiley社と3年間のOA出版に関するパートナーシップを締結
Posted 2019年1月17日
http://current.ndl.go.jp/node/37386

ハンガリーのコンソーシアムEISZ、Wiley社とオープンアクセス(OA)出版等で合意
Posted 2019年3月8日
http://current.ndl.go.jp/node/37741