伊勢崎市図書館(群馬県)、「いせさき銘仙の日」にあわせ、絹織物「伊勢崎銘仙」に関するイベントを開催:図書館職員は伊勢崎銘仙の羽織を着用

群馬県伊勢崎市では、市観光物産協会が3月の第1土曜日を「いせさき銘仙の日」としていることにあわせ、2019年2月23日から3月16日にかけて、市内の全図書館で、絹織物「伊勢崎銘仙」に関するイベントが開催されます。

期間中には伊勢崎銘仙をモチーフにした読書通帳が希望者に配布されます。

伊勢崎市図書館では、2月23日から3月16日まで、ドラマなどに登場した銘仙を紹介するとともに伊勢崎銘仙の着物も展示する「ドラマチック銘仙展」が、3月16日にはいせさき学習堂郷土文化講座(3)「銘仙の美力(みりょく)を語る」が行われます。

伊勢崎市赤堀図書館では、2月23日から3月10日まで、図書館で所蔵している銘仙関連の資料や伊勢崎銘仙の着物を展示する「銘仙が刻む暮らしの記憶」が行われます。

伊勢崎市あずま図書館では、3月1日に、伊勢崎銘仙の切れ端とフェルトを貼り合わせて絵本を手作りする「いせさき銘仙とフェルトで作る絵本」が行われます。参加には事前の申し込みが必要で、定員は10人です(先着順)。参加費が材料費として600円必要です。

伊勢崎市境図書館では、2月23日から3月10日まで、NHKのドラマ「カーネーション」で使用された銘仙を作った織屋「木島織物所」の布地と、その布地で作られた小物を展示する「きじま銘仙~布地と小物展~」が開催されます。

また、地元紙の記事によると、会期中は図書館職員は伊勢崎銘仙の羽織を着用するとのことです。

伊勢崎市図書館  図書館からのお知らせ
http://www.library.isesaki.gunma.jp/
※2019年02月23日欄に「♪♪♪ 「いせさき銘仙の日」関連イベントをご紹介します ♪♪♪」とあります。

「いせさき銘仙の日」関連イベントをご紹介します (伊勢崎市図書館)
http://www.e-tosho.com/isesaki/PC/PC00903.aspx?id=481

ドラマ登場の銘仙 着物や資料 図書館で展示 23日から 伊勢崎 (47NEWS(上毛新聞),2019/2/21)
https://www.47news.jp/localnews/prefectures/gunma/3294220.html

参考:
伝統文化の保護・促進を目的に図書館員がファッションを活用することの可能性(マレーシア)(文献紹介)
Posted 2018年8月10日
http://current.ndl.go.jp/node/36477

E1694 - 京都府立図書館「宵山に繰り出す前に 浴衣で図書館」報告
カレントアウェアネス-E No.286 2015.08.06
http://current.ndl.go.jp/e1694