アイルランド映画協会(IFI)、アイルランドの映像コレクションの実態調査報告書を公表

2018年4月19日、アイルランド映画協会(Irish Film Institute:IFI)がアイルランドの映像コレクションの実態調査報告書“Moving Image Collections in Ireland Survey Report”を公表しました。

個人や機関で所蔵されている映像コレクションの質・量・内容を調査したもので、調査の結果、1910年から現在までの53コレクション・2万6,282点(ビデオテープ:約1万8,300点、デジタルファイル:6,732点、フィルム:1,250点)に関するデータが集められました。

報告書では、88%のコレクションに目録がないこと、資料保存のための専門的な訓練を受けているコレクション管理者は5%にすぎないこと、75%のコレクションに保存計画がないこと、多くのコレクションの保存環境が不適切であることなどの課題を指摘するとともに、欧州での取組に適合した、全国規模の保存事業の策定を含む多くの提言を行なっており、欧州全体での流通や相互運用性促進のためのメタデータの標準化、保存業務を支援するための財政支援、保存のための技術が不十分な機関のためのサービスセンタの設置、等を指摘しています。

THE NATIONAL MOVING IMAGE SURVEY REPORT LAUNCHES AT THE IFI(IFI,2018/4/19)
http://ifi.ie/the-national-moving-image-survey-report-launches-at-the-ifi/

NATIONAL MOVING IMAGE SURVEY(IFI)
http://ifi.ie/movingimagesurvey?_ga=2.175385506.1061769157.1525833192-1600097541.1525833192

Moving Image Collections in Ireland Survey Report [PDF:44ページ]
https://ifi.ie/wp-content/uploads/2018/04/National-Moving-Image-Survey-Report.pdf

参考:
E1895 - 「日本アニメーション映画クラシックス」の公開について
カレントアウェアネス-E No.322 2017.03.23
http://current.ndl.go.jp/e1895

E2014 - 国立美術館の映画専門機関「国立映画アーカイブ」
カレントアウェアネス-E No.345 2018.04.19
http://current.ndl.go.jp/e2014