第103回図書館大会分科会シンポジウム「超高齢化社会をともに生きるための図書館づくり」がNHK Eテレで放映

第103回図書館大会において「認知症と図書館を考える」をテーマに開催された第18分科会(健康情報)のシンポジウム、「超高齢化社会をともに生きるための図書館づくり」(2017年10月13日実施)が、2018年1月20日の午後2時から午後3時まで、NHK Eテレで放送されると、日本図書館協会(JLA)が発表しています。

お知らせ一覧(JLA)
http://www.jla.or.jp/home/news_list/tabid/83/Default.aspx
※「2018/01/17 Eテレで1月20日放送「認知症にやさしい図書館~高齢化時代の新たな役割とは~」」とあります。

1月20日土曜 E テレ 午後2時00分~午後3時00分 TVシンポジウム「認知症にやさしい図書館~高齢化時代の新たな役割とは~」(NHK)
http://www4.nhk.or.jp/P1699/x/2018-01-20/31/13560/1419366/

参考:
E1669 - 高齢社会における図書館について考えるシンポジウム<報告>
カレントアウェアネス-E No.280 2015.04.23
http://current.ndl.go.jp/e1669

E1818 - 認知症と図書館について考えるシンポジウム<報告>
カレントアウェアネス-E No.307 2016.07.14
http://current.ndl.go.jp/e1818

E1897 - 「認知症の人にやさしいまちづくりと図書館」<報告>
カレントアウェアネス-E No.322 2017.03.23
http://current.ndl.go.jp/e1897

E1917 - 超高齢社会と図書館:国立国会図書館の図書館調査研究
カレントアウェアネス-E No.325 2017.05.25
http://current.ndl.go.jp/e1917

E1918 - 北海道の図書館の高齢者・障がい者サービス調査研究
カレントアウェアネス-E No.326 2017.06.08
http://current.ndl.go.jp/e1918

E1985 - NDL,図書館総合展で2016年度調査研究関連のフォーラムを開催
カレントアウェアネス-E No.339 2017.12.21
http://current.ndl.go.jp/e1985

図書館調査研究リポートNo.16 
超高齢社会と図書館~生きがいづくりから認知症支援まで~
http://current.ndl.go.jp/report/no16