2016年韓国図書館界の10大ニュース(記事紹介)

韓国図書館協会が発行する『図書館文化』の2017年1月号に、「2016年図書館界10大ニュース」という記事が掲載されています。

2016年12月14日から12月20日にかけて、同協会が選定した25項目のニュースを対象に、オンライン調査を行なった結果で、以下の10件が選ばれています。

・「学校図書館振興法」改正、司書処遇改善に関する議論
・Googleの電子図書館、合法化判決
・2016司書就業実態調査結果発表
・2016年図書館道の上の人文学事業
・地方公共団体による公共図書館委託に対する反対活動
・公共図書館1,000館 蔵書1億冊を突破
・「図書館法」改正によるオンライン納本の実施
・国会図書館資料保存館の釜山への建設及び「国会図書館法」改正
・図書館と地域書店の協力と共生
・韓国大学図書館連合会を中心とした大学図書館電子ジャーナルコンソーシアムの推進

『図書館文化』2017年1月号
http://www.kla.kr/jsp/fileboard/cultureboard.do?procType=view&f_board_seq=52558
http://www.kla.kr/culturepaper/2017/01/EBook.htm

[공지][설문조사] 2016년 도서관계 10대 뉴스 설문조사(韓国図書館協会,2016/12/14)
http://www.kla.kr/jsp/info/association.do?procType=view&f_board_seq=52361

参考:
米・連邦最高裁判所、Googleブックス訴訟におけるAuthors Guildからの上訴を受理しないことを決定
Posted 2016年4月19日
http://current.ndl.go.jp/node/31380

韓国・文化体育観光部、「2016司書就業実態調査」の結果を発表
Posted 2016年10月26日
http://current.ndl.go.jp/node/32811

韓国国立中央図書館の人気イベント「人文列車」、今年も運行
Posted 2016年2月17日
http://current.ndl.go.jp/node/30762

国内33の図書館で世界の古典作品を読む読書会プログラムを実施中(韓国)
Posted 2016年9月26日
http://current.ndl.go.jp/node/32610

E1836 - オンライン資料の納本制度の現在(4)韓国
カレントアウェアネス-E No.310 2016.09.01
http://current.ndl.go.jp/e1836

韓国国会と釜山広域市、国会図書館資料保存館建設に関する業務協約を締結
Posted 2016年4月4日
http://current.ndl.go.jp/node/31230

韓国・ソウル図書館、読書文化と地域の書店の振興を目的に「移動書店」イベントを実施中
Posted 2016年11月28日
http://current.ndl.go.jp/node/33000

「2016ソウル市図書館地図」「2016ソウル市本屋地図」が完成し、無料での配布を開始(韓国)
Posted 2016年11月14日
http://current.ndl.go.jp/node/32924

眠っている硬貨を集めて本を買おう:国立子ども青少年図書館、全国の公共図書館、教保文庫、韓国書店組合連合会、韓国銀行による共同事業(韓国)
Posted 2016年9月12日
http://current.ndl.go.jp/node/32514

韓国・烏山市中央図書館(京畿道)、「希望図書即時提供サービス」を開始:地元書店の活性化も目的
Posted 2016年7月11日
http://current.ndl.go.jp/node/32051

韓国・釜山広域市立市民図書館、地域の書店の活性化と「小さな図書館」の資料の充実を目指す「2016年 幸福な本の分かち合い」事業を開始
Posted 2016年5月23日
http://current.ndl.go.jp/node/31645

2015年韓国図書館界の10大ニュース
Posted 2016年1月14日
http://current.ndl.go.jp/node/30434