カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

九州大学学術情報リポジトリ(QIR)に登録した論文等のコンテンツに対してDOIを登録することが可能に

2015年6月12日、九州大学附属図書館は、九州大学学術情報リポジトリ(QIR)に登録した論文等のコンテンツに対してDOIを登録することが可能になったと発表しています。

今後、QIRへ登録された以下のコンテンツを対象に、DOIの登録を進めていく予定とのことです。

・紀要論文
・学位論文(本文、要約)
・学術雑誌掲載論文の著者最終稿
・その他のコンテンツ(プレゼンテーション等)

一方、すでにDOIが登録されているコンテンツや、コンテンツ本体のないもの(メタデータのみのもの)については、DOIの登録を行なわないとのことです。

リポジトリ(QIR)へのDOI登録を開始します(九州大学附属図書館,2015/6/12)
https://www.lib.kyushu-u.ac.jp/ja/news/1685

参考:
国立情報学研究所、ジャパンリンクセンター準会員の受付開始
Posted 2015年3月9日
http://current.ndl.go.jp/node/28123

NII、「IRDB (JAIRO)データ提供機関のためのDOI管理・メタデータ入力ガイドライン」を公開
Posted 2015年1月21日
http://current.ndl.go.jp/node/27845

「国立情報学研究所が取り纏めるJaLC準会員」のWebページ公開
Posted 2014年8月5日
http://current.ndl.go.jp/node/26729

機関リポジトリコンテンツにDOIが付与できるように まずは紀要論文から
Posted 2014年3月25日
http://current.ndl.go.jp/node/25757