シンガポール国立図書館委員会(NLB)、資料の貸出手続きもできるモバイルアプリを公開

シンガポール国立図書館委員会(National Library Board)が、資料の貸出管理ができるモバイルアプリを公開しました。GoogleのGoole Playでは2014年9月14日から、アップル社のiTunesでは2014年9月15日から無料でダウンロードできるようになっています。

利用にあたっては、同館のオンライン用の利用者登録を行い、myLibrary IDを取得する必要があるようです。

このモバイルアプリでは、資料のバーコードのスキャニングによる貸出し手続きや、現在借りている資料の確認、貸出し予約、図書館の蔵書目録の検索や検索履歴の管理ができるとのことです。おすすめ資料の推薦や、最寄りの図書館を登録するとそのイベント情報も通知されるようです。

Upgrade your library experience with myLibrary!(NLB, 2014/9/19)
http://www.nlb.gov.sg/NewsAnnouncement/tabid/225/announcementId/76/Default.aspx

NLB Mobile(iTunes, 2014/9/15付)
https://itunes.apple.com/us/app/nlb-mobile/id885314318?mt=8

NLB Mobile(Google Play, 2014/9/14付)
https://play.google.com/store/apps/details?id=gov.nlb.mil

NLB launches mobile app to streamline borrowing process(Channel News Asia, 2014/9/23)
http://www.channelnewsasia.com/news/singapore/nlb-launches-mobile-app/1376828.html

参考:
シンガポール国立図書館委員会(NLB)、読書推進キャンペーン用の無料のiPhoneアプリを公開
Posted 2011年6月27日
http://current.ndl.go.jp/node/18519

E1479 - シンガポールで「未来の図書館」を考える:IFLA WLIC 2013
カレントアウェアネス-E No.245 2013.09.26
http://current.ndl.go.jp/e1479