米国議会図書館(LC)、BIBFRAMEに関する調査の結果を公表

米国議会図書館(LC)による共同目録プログラム(PCC)事務局が行った、LCが中心となって開発を進めている書誌フレームワーク“BIBFRAME”に関する調査の結果が公開されています。調査はPCCメンバーや、ベンダー、プログラマー等、図書館業務に関わる人々を対象として、2014年6月24日から7月14日までの期間に行われ、860人が回答したとのことです。

調査項目には、BIBFRAMEに関する正誤問題、BIBFRAME情報等を入手するために最適な方法に関する調査、職業別の質問調査等が含まれています。

BIBFRAME and the PCC(LC)
http://www.loc.gov/aba/pcc/bibframe/bibframe-and-pcc.html

PCC BIBFRAME Survey Results (Word : 115 KB) (LC, 2014/7/30)
http://www.loc.gov/aba/pcc/bibframe/BIBFRAME%20Survey%20Analysis-Web.docx

参考:
米国図書館協会(ALA)の年次大会で開催された、BIBFRAMEの最新動向のフォーラム動画が公開
Posted 2014年7月31日
http://current.ndl.go.jp/node/26693

BIBFRAME:録音・映像資料の記述のためのモデル定義を検討した資料を公開
Posted 2014年7月29日
http://current.ndl.go.jp/node/26674

“BIBFRAME Editor”がリリース、“BIBFRAME Profiles”の仕様草案も公開
Posted 2014年5月7日
http://current.ndl.go.jp/node/26070

E1386 - ウェブ時代の新しい書誌データモデル“BIBFRAME” カレントアウェアネス-E No.230 2013.01.24
http://current.ndl.go.jp/e1386