カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

「自炊」代行業者に対するルールの策定に向けて、「Myブック変換協議会」が設立

2013年3月26日、「Myブック変換協議会(正式名称:蔵書電子化事業連絡協議会)」が設立されました。

同協議会は、所有者が自身の蔵書を電子ファイルに変換(いわゆる「自炊」)して便利に利用できるようにするとともに、違法流通対策を行うことによって日本の読書習慣をデジタル化時代にふさわしい形で維持発展させていくこととされています。また、その活動については

(1)蔵書電子化におけるルールの策定
(2)ルールに従う事業者に対して電子化の許諾を与える枠組みの検討、推進

の2点が挙げられています。幹事団体には、公益社団法人日本文藝家協会、一般社団法人日本写真著作権協会、社団法人日本漫画家協会、ヤフー株式会社が加わっています。

4月19日に東京・秋葉原で、シンポジウム「蔵書電子化の可能性を探る」が開催される予定です。

Myブック変換協議会(正式名称:蔵書電子化事業連絡協議会)
http://www.mybook-digital.jp/

よくあるご質問(Myブック変換協議会)
http://www.mybook-digital.jp/faq/index.html

「自炊」代行を認めるルール作りへ、作家など「Myブック変換協議会」設立(ITmedia ニュース 2013/3/26付け記事)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1303/26/news104.html

自炊代行にスキャン許諾で著作権料、「Myブック変換協議会」ルール検討へ(INTERNET Watch 2013/3/26付け記事)
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20130326_593242.html

参考:
「自炊」代行業者に対する訴訟、業者側の事業終了によって原告の小説家・漫画家7名が訴えを取り下げ
http://current.ndl.go.jp/node/20920

小説家・漫画家ら7人が「自炊」代行業者2社を提訴
http://current.ndl.go.jp/node/19784

出版社等からの質問状に対して回答した「自炊」代行業者の8割以上が事業縮小へ
http://current.ndl.go.jp/node/19215

出版社7社・作家122名が「自炊」代行事業社約100社に質問状を送付
http://current.ndl.go.jp/node/19027